お問い合わせ
CONTACT

コラム

コラム

【2022年9月期】住宅ローン最新金利

FP Lab Route10 の住宅FP新谷です。

住宅ローンの最新金利情報をお伝えさせて頂きます。
なお地域や審査、購入状況によって金利等や融資条件が変わりますので参考までにして頂けたらと思います。
※主に大阪、奈良、和歌山、兵庫、京都
※ローンシュミレーション条件:資金計画4,000万、借入10割、期間35年、金利変動なし

【変動金利】

 
5位:紀陽銀行(手数料定率プラン)

   金 利 0.395% 
   総利息 約283万円
   月支払 101,988円
   

4位:住信SBIネット銀行(REAL)

   金 利 0.39%(ZEH住宅で▲0.05%) 
   総利息 約280万円
   月支払 101,901円
  

3位:auじぶん銀行

   金 利 0.389%(9月末までのキャンペーン金利) 
   総利息 約279万円
   月支払 101,883円
  
             
2位:PayPay銀行

   金 利 0.38% 
   総利息 約272万円
   月支払 101,726円

1位:みずほ銀行

   金 利 0.375% 
   総利息 約268万円
   月支払 101,639円

【固定金利】フラット35

9割融資以上(10割融資)
   
   金 利 1.78% ※前月比-0.01%
   総利息 約1,377万円
   月支払 128,033円

9割融資以下(9割融資、1割頭金)
   
   金 利 1.53% ※前月比-0.01%
   頭 金 400万円(借入額3,600万円)
   総利息 約644万円
   月支払 110,579円

【住宅FP新谷の所感】

変動金利は各行、前月と同じ金利を維持しています。
対して固定金利フラット35(9割以下融資)は前月より0.01%下がっておりますが、以前コロナ前の推移より高めの推移である状況です。

各行とも大きい動きはなかったです。

ただ変動金利のランキング外となりますが、
ANA(ソニー銀行)の住宅ローンにおいても低金利を推移しております。
1割以上の自己資金が必要となりますが、
金利0.397%と低金利となります。
特徴として金利上乗せなしでガン50%団信があること。

これは、ガンと診断されればローン残高が半額になるという団信が標準でついてくるのは大きいと思います。
また、金利0.1%上乗せでガン団信100%と診断給付金100万円がついてきます。
なんといってもANAのマイルが貯まるのがポイントです。
毎月の大きい引き落としにマイルが貯まるのは旅行好きからすると魅力的ですね。

改めてANAの住宅ローンについて検証投稿もしていきたいと思います。

FP Lab Route10は、家づくりや住宅購入を得意としたファイナンシャルプランナーです。
住宅の資金計画や家づくり相談、住宅ローン相談を中立的にサポートさせて頂いてます。

▼▼▼ご相談は下記よりお申込みください▼▼▼

お問い合わせ

ライフプラン全般に関することは
お気軽にご相談ください。

TEL090-9717-2635 定休日:水曜日
営業時間:9:00~19:00

メールにてお問い合わせ